有限会社森下エステート
11:00~20:00
毎週水曜日
2020年09月19日
スタッフ日常ブログ

日本の不動産に8000億円 香港大手投資ファンド

香港の大手投資ファンド、PAGは今後4年程度で日本の不動産に、

最大8400億円投入?!?予定。

新型コロナウイルス禍で、企業の不動産売却や金融機関の不良債権処理が増えると

みており、受け皿になる方針だ。

日本は米欧に比べて新型コロナの不動産市場への打撃が限られ、相対的に高いリターンが

見込めるとみる海外勢が多い。コロナ禍で世界の不動産取引が停滞する半面、日本では海

外マネーによる不動産投資が引き続き活発だ。(令和2年9月18日 日経新聞朝刊1面

より抜粋)

 さて 上記の香港大手投資ファンド PAG とはいったい何者なんでしょう?

  ☞ PAG

 なんだか物凄く力のあるファンドなんでしょうね

 

 肝心なのは、わが国 ニッポンの不動産に多額の資金を投資する価値を見出して

 いるということだと思います。

 なかなか肌感覚では感じることが少ないですが、将来的にはいいことのような

 気がしないでもありませんね。

 ただ問題なのは当方が普段取引している購入意欲旺盛な個人投資家さん 中小規模法人

 投資家さんには、もしかしたら 投資する機会が減る可能性も否めない感があります。

 つい先日もある個人投資家さんと打ち合わせをしている時に話していたのが、

 コロナ禍がもう少し収束するまでは金融機関が不動産融資に積極的にならないのでは

 とこぼしてたのが印象的でした。このような類の話はあちらこちらで聞くかもしれま

 せんね。。我々不動産業者としては金融機関の動向には常にアンテナを利かせて

 なければいけないので事あるごとに金融機関開拓は意識してます。

 

 そこで つい最近ですがひょんなことで知見を得た某金融機関がありまして

 ある案件で具体的に不動産向け融資の相談をしているところです。

 

 もしかしたら わりと 良さそうな融資姿勢かもしれません!

 

  本件に関して 興味がある方(不動産投資に興味がある方・既に不動産投資を

 していて融資で苦戦している方ほか)は下記まで御連絡下さい。

 ☞ seikatsuouentai@gmail.com   

   可能な限り対応致します。具体的な物件がある方及びすでに諸々の資料がそろっている

 方は話が早いかもしれません!

 ☞ seikatsuouentai@gmail.com

           

 

この記事を書いた人
江木 竜彦 エギ タツヒコ
江木 竜彦
arrow_upward