有限会社森下エステート
11:00~20:00
毎週水曜日
2020年06月13日
スタッフ日常ブログ

持続可給付金の申請について

新型コロナウィルスの感染拡大により、休業を余儀なくされるなど

事業継続にお困りの中堅・中小企業、小規模事業者・フリーランスを

含む個人事業者の皆さまへ

売上が前年同月比50%以上減少している事業者の方は、

事業の継続を下支えし、事業全般に広く使える給付金を申請可能とのことです。

(令和2年12月までに売上が50%以上減少した月がある事業者が対象。なお、

 令和3年1月15日まで申請が可能とのことです。)

中堅・中小企業、小規模事業者 → 上限 200万円

フリーランス含む個人事業者  → 上限 100万円

給付額の目安

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12ヵ月)

詳しくは →  「持続化給付金」「中小企業庁ホームページ」で検索

 

弊社関係者・取引先等多くの方々がすでに受給されているとのお話を聞いております。

ただ書類等の不備があって差し戻し等がある場合が多いようなので可能であれば

「申請サポート会場」が順次準備されているとのことですので コロナは怖いですが

直接サポートを受けることが早いかもしれませんね。

コロナ対策給付金・補助金・助成金等については順次取り上げていく予定です。

また税金及び年金保険等についても同じく政府により様々な対応策がありますので

そちらも順次取り上げていきます。

とはいっても肝心のご商売・生活の根幹をなす事業(仕事)をこの機会にいろいろな

角度から見直して再構築(リストラクチャリング)していくことが何より大事だと

思います。コロナ禍の収束が肌で感じられず世情も混沌としていますが焦らず、

日々過ごしていこうと思っている次第です。何はともあれ平穏に無事に!

      

この記事を書いた人
江木 竜彦 エギ タツヒコ
江木 竜彦
arrow_upward